スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海がダメなら川へ ~ニジマス43センチげっと!~

今週実は2回も夜釣りしていたのですが、
何とも寂しい結果に終わってました(泣)





9日は西港の漁港区、西防波堤の基部で夜釣りをしました。
01 02

7時くらいから竿を出したんですが、さっぱり反応なし、
8時半くらいにやっと魚のアタリがあって巻いてみると、
この間水族館でみたガンジちゃんでした。
オオマイガッ!

03

9時半まで粘りましたが撃沈・・・・・綺麗な月夜でしたが。
04

10日は仕事の都合で日高に行きました。
昼休みはもちろんフキ採りです(笑)
05

いい青ブキがあるんですよね~ほら、身も厚くて中も綺麗です。
07 06

それに大きな三つ葉もありました。
08 09

水辺のほとりにはあやめ族のキショウブも咲いていましたよ。
10 11

11日の夜もふるさと海岸へ夜釣りに行きましたが、
釣果はクロガシラのチビちゃんとドンコのみ、
それに写真データも間違って削除してしまい撃沈でした。

ということで本日、ふがいない今週の釣果を清算するべく、
朝から山へ向かったのでした(爆)

そう、海釣りがダメなら渓流釣りっすよ!

思えばここしばらく、ニジマスの刺身やムニエル、フライ、
そしてヤマメの塩振り焼きを食べてないではありませんか!

まずは過去に何度も大物ニジマスや尺ヤマメを釣った、
尻別川の某ポイントへ・・・・
12 13
しかしアタリは無く、この後真狩川、貫別川と歩きましたが、
あえなく撃沈・・・・ここまでの収穫は、
15 16
またまたフキと(笑)ウドの上の方の柔らかい新芽部分。
17 18

時間は午後二時を回っていたので、帰ろうかとも思いましたが、
最後にもうひと河川だけ釣る事にしました。
そしてこの川で今日の本命、ニジマスをゲットです。
19 20

この川ではニジマスが自然繁殖しているので、
ヒレもピンシャンで魚体も綺麗でしょ。
それにニジマスは猛烈にファイトするので、
えさを使ったミャク釣りでは非常に面白いのです。
特に30センチを越えると引きも強く、ジャンプもするんですよ。

このニジマスは33センチありました。
21

そして今日一番の大物はこいつです!
22
43センチ、いやあすごい引きでした。
7,8分はファイトしていたと思います。やっぱ渓流釣りも面白いっすね!

実はこの後、こいつ以上のニジマスを掛けたんですが、
残念ながらバラしてしまいました(泣)
何とそいつは、餌を食った後もしばらくの間、
元の位置で定位していました。
距離は自分の目の前、ほんの3m位先です。

今までの経験上、こいつは間違いなく60センチオーバーです。
合わせた後も平然と定位で泳いでいた奴は過去に3度、
自分が釣ったニジマスの過去最大の63センチ、
親父の釣ったニジマス70センチ、
そして70センチはゆうに超えたシャケが、
間違って針掛かりした時です(笑)

つまり少し位の合わせや寄せに気付かないくらい、
こいつはデカイのですよ!



そいつが定位している間、5分くらいでしょうか、
いろいろ取込みの作戦を考えました。

今日はタモを持ってきていないので、
今いる場所が取込むにはベストの場所ですが、
魚が下流に走った場合はアウトです。
場所が良かったら魚と一緒に走ればいいのですが、
あいにくここはイタドリや葦が背丈以上に伸びて
陸では移動できません。
川の中は深いエゴになっているので入れません。

何とか上流へ誘導し、開けたところで取込むか、
ここで竿の反発力だけで耐えて、魚を弱らせて取込むか、
どちらかの方法しかありません。

今日の仕掛けは、道糸1.5号、針はニジマス11号です。
こいつにはおもちゃみたいな仕掛けです(笑)
「これは勝負が見えているな」
ちらっと頭の中で考えました。
しかし意を決して竿を弓なりにしました!


奴もやっと違和感に気付いたのでしょう。
強烈な引きが始まりました。
渓流竿は横に伸されたらお仕舞いなので、
魚が強く引けば引くほど立てなければいけません。
そして曲がりの限界が来たなと感じた時に、
身体を少し移動して、タメを作るのです。

少しのやり取りの後、案の定、奴は下流へ走りました。
竿の反発力だけでは耐え切れず、
自分の身体を寄せて何とか走りを止めましたが、
そこで奴も苦しくなったのか、ジャンプしました!

「でけえ!」

綺麗な銀色の魚体にレッドバンドも確認できました。
しかし同時に竿はふっと軽くなり、戦いは終わりました。


仕掛けを確認すると、やはり錘の下が切れて針がありません。
おそらく奴の鋭い歯によって、1.5号の道糸が切れたのでしょう。
大物のニジマスやアメマスがバレる最も多い原因です。
針がうまく下顎や上顎に掛かった時は滅多にバレません。
ここがえさ釣りの弱点とも言うべき所なのかも知れませんが・・・

しかし今日は悔しいという気持ちはありませんでした。
久しぶりにヘビー級のニジマスと遣り合えたのですから・・・・


という事で今日の釣果です。

ニジマス43センチ以下、8匹、ヤマメ1匹、
24



「渓流釣り、面白そう!」
と思ったらぽちっとね♪


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



おまけ、

特別に今日の餌を紹介します(笑)
23

渓流釣りをする方はご存知だと思いますが、
今日の魚はほとんどこのニジマスの身を餌にしました。
ヤナギ虫で最初の一匹を釣った後、
そのニジマスを切り身にして餌に使ったのです。

この身エサにはほとんど一発で食いつきます。
特に大物のニジマスには特餌になる事が多いです。


明日はもちろん、ニジマス料理を紹介します!
関連記事

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§ No title

ヒロボーさん、こんにちは。
すばらしい釣果ですね!
それにしても「大物」は何cmあったのでしょう?
「大物ゲット」の秘訣は・・・ニジをエサに・・・北海道ならではの豪快な釣りですね。
私は今から海に行ってきま~す。

§ 身エサはニジマス!

神戸MPV さん、どーもです。

「逃した魚は大きい」と言いますから、
多分両手広げるくらいあったと思います(爆)

渓流釣りの餌は自分もいろいろ研究しましたよ。ニジマスにはクロカワ虫がいいみたいですが、この共食い(笑)のエサはかなりいけます。ヤマメにもいいんですよ~

身エサでは他にサンマやウグイも試しましたが、やはりニジマスが一番いいようです。ちゃんと皮も引いて、骨も取ってやらないと食いが悪いです(笑)

あと時期によりますが、シャケが自然産卵する川ではやっぱりイクラがいいですね。自分はいつもスーパーで買ってきて、新聞紙の上に一粒ずつ並べて3時間くらい干したものを使います。

§ すごい!

さすがに「マス」と言うだけありますね
食べ応えありそうですね
でも、ニジマスでニジマスを釣るんですか?
共食い・・・?^^;

§ 共食い

John.John さん、おはようございます。

ニジマスは貪欲な魚なのでもちろん共食いもありです。
前に釣った50センチ位の奴の胃袋には、
20センチくらいのニジマスが丸々入ってました(笑)
あと、蛙とか鼠も食べるみたいです。

だから渓流魚なんてその辺の虫捕まえて餌にすれば、
一番釣れるんですよ~
トンボとかは水上でぱたぱたするので最高です!
でも可愛そうなので滅多に使いませんが・・・

なので一番平和的で経済的なのが、
「釣った魚を餌にする」なのです。
これは渓流釣りに限らず、投げ釣りや船釣りでも
よく使う方法なんですよ~

§ No title

ヒロボーさん素晴らしいニジマスv-424
私興奮気味です。もう、もうね
釣り今すぐ行きたくなりました。
33cm大物ですね、素晴らしい!!!

§ 多忙…

こんばんは

先ずは、」花の名前有難うございます

山に海に

渓流に…(たまげた)ビッグですねv-16

§

ふるさと&西港は不調でしたか~
しかし、そこで渓流釣りに切り替えるとは
ニジマス…たまに川の物もいいですね~

§ ニジマス釣り

リンダさん、こんばんは。

ニジマス、釣りたいでしょ!
あの引きとジャンプがたまんないんだよね。
食べても美味しいし、いい事だらけです。
今度是非釣って下さいね。

§ 今度は海

マルコさん、どーもです。

海も山も何処へでも行きますよ(笑)
でもやっぱ、そろそろゆっくり投げ釣りがしたいです。

§ 海は不調

ペーペーさん、どーもです。

今年はカレイがあまり釣れないようですね。
あとやっぱ天気が悪いので、行けなくてもやもやしてます。

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
 今後の更新予定 (順不同)

男はつらいよ大特集(ヒロボーが選ぶ寅さんベスト、寅さんの口上、仁義、名セリフ、笑えるシーン、泣けるシーン、全48作の紹介、感想など)
その他、釣果報告、釣魚紹介、調理方法、釣魚料理等随時更新
お楽しみに♪
プロフィール

ヒロボー

Author:ヒロボー

ようこそいらっしゃいました。
ここは北海道在住、ヒロボー
のブログです。休みになれば
海か山へ出没しています。

日本ブログ村 
人気ランキングPVです^^
参加中です(^^)ノシ
 お帰りはこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
FC2ブログランキング

関連メーカーサイト
フィッシング用品のメーカーサイトです。
fujiwara SUNLINE
SASAME YAMATOYO
gamakatsu Hayabusa
SHIMANO DAIWA

アウトドア用品のメーカーサイトです。

Coleman CAPTAIN STAG
LOGOS North Eagle
saint-gentleman

その他ヒロボーが好きなサイトです。

torasan WILD TURKEY
リンク、バナー画像に関するお問い
合わせがありましたら、メールフォ
ームにて連絡してくださいませ。
お気に入りなサイト・ブログ様
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
潮位表(北海道苫小牧市)
天気予報
ニュース
MMOタロット占い
☆今日の運勢を占いましょう☆
釣り好きはクリックでしょ!
『○○大好き』ブログパーツ
名言集100
ブログ内検索フォーム
当ブログ内で検索したい語句を入れて下さい。その語句を含んだ記事が一覧で表示されます。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Google Page Rank
ページランク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコードです。
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。