スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは投げ釣りの歴史 ~家にあった古いリール~

投げ釣りの歴史なんて今まで興味なかったけど、
ふとした切っ掛けで最近首を突っ込む事になりました。
そしてこれがまた感慨深いのです。


これは昔から家にあった古いリールです。
いつどこで手に入れたかは恥ずかしながら思い出せません。
学生の頃、当時の友人に頂いた物のような気がしますが・・・
リール01
片軸受けで、通称太鼓型といわれるリールです。
材質はおそらく真鍮製で、メッキがされているようです。



正面の拡大です。
リール02
五輪のマークの上にトビウオが入っているロゴマークです。
上部の彫り込み文字は「日・満・特許東京植野製」と入っています。

調べてみると、植野精工(後のオリムピック釣具)製のようですが、
この型式が昭和何年製の物なのかは分かりませんでした。


裏面です。
リール03
巻き固定と巻き戻しフリーの切替が付いています。
投げる時は90度リールを回転させます。


横から見たところです。
リール04
この太鼓型タイプのリールは、道糸を巻き取る時、
人差し指と中指の間に道糸を挟んでずらしながら巻かなければ
道糸が片寄ってしまうという欠点がありました。
ただ当時は、太鼓を90度回転させて仕掛けを遠くに投げる事ができたので、
遠投用の画期的なリールだったようです。


リールの内部です。
リール05
とてもシンプルな構造なのが分かります。
(撮影の為、グリスを取り除いています)


このリールは最初、何処製のリールかも分かりませんでした。
思い出す度に引っ張り出して、いろいろ調べたりしたのですがわからず・・・・
その内にまた仕舞ってしまって、忘れてしまうという事が続いていました。

今回いい機会なので、ブログで紹介してみようといざ探したのですが、
今度は何処に仕舞ったのかを忘れてしまう始末です。
探すのに10日もかかってしまいました(笑)

リールを見つけてから、またネットでいろいろ調べていたんですが、
やっとこのリールのルーツが分かるページを見つけたんです。
そして中身を読んでいく内に、「リールの歴史が投げ釣りの歴史」のような気がしたんです。
その歴史の一ページに、今自分の手元にあるリールが
確かに入っているような気がして、今ではこのリールを誇りに思っています。


ページを直リンするのは気が引けるので、「リールの歴史」で検索してみてください。
「大磯 白キス 投げ釣り」のページがあると思います。
大磯町観光協会の中の一ページです。
既に知っている方もいると思いますが、自分はこのページを読んで、
「投げ釣り」を今まで以上に好きになりました。


ランキングに参加しています。
どれかぽちっと押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへにほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ


関連記事

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§ リールの名前

大分の すたちけん と申します。
このリールは 植野善雄氏(昭和29年没。旧オリムピック釣具創業者)が昭和13年前後に考案、製作された快速リール 60mm 80mm 100mm の3シリーズの1つです。
日満特許とありますから、日中戦争中の「慰問品」として戦時中も生産が認められていた時代の製品です。
戦前の「植野製作所」製のリールは、本体または箱に「日満特許・・・」と記載されておりましたが、戦後は社名を「植野精工」(昭和23~36年)に改め、快速型の生産は民需用の金属材料の流通が潤沢になってきた朝鮮戦争終結後に再開されたようです。
当然、戦後の製品には「日満特許・・」などの刻印はなく、TOKYO UENOあるいは東京植野の名前が彫られ、昭和40年頃まで生産が続けられました。
今でも船のカワハギ釣りやベラ釣りに愛用されている方もあるほど、ある意味で「名機」的なリールだと思います。
 前述のとおり、戦時中に「遊びの釣りに使うリールが作られていたのか?」と思われましょうが、商魂たくましく、軍部関係者とも親交があった故植野善雄氏は戦地への慰問用として、戦争末期までリール生産を続け、大陸や南方各地へ送られていった記録があります。(旧オリムピック釣具の社史から)
 たかが釣具生産のために、貴重な金属材料の供給を受けていたことは、軍上層部にも相当な「釣りバカ」がいたのかナ? と思いたくなる次第です。

以上

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
 今後の更新予定 (順不同)

男はつらいよ大特集(ヒロボーが選ぶ寅さんベスト、寅さんの口上、仁義、名セリフ、笑えるシーン、泣けるシーン、全48作の紹介、感想など)
その他、釣果報告、釣魚紹介、調理方法、釣魚料理等随時更新
お楽しみに♪
プロフィール

ヒロボー

Author:ヒロボー

ようこそいらっしゃいました。
ここは北海道在住、ヒロボー
のブログです。休みになれば
海か山へ出没しています。

日本ブログ村 
人気ランキングPVです^^
参加中です(^^)ノシ
 お帰りはこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
FC2ブログランキング

関連メーカーサイト
フィッシング用品のメーカーサイトです。
fujiwara SUNLINE
SASAME YAMATOYO
gamakatsu Hayabusa
SHIMANO DAIWA

アウトドア用品のメーカーサイトです。

Coleman CAPTAIN STAG
LOGOS North Eagle
saint-gentleman

その他ヒロボーが好きなサイトです。

torasan WILD TURKEY
リンク、バナー画像に関するお問い
合わせがありましたら、メールフォ
ームにて連絡してくださいませ。
お気に入りなサイト・ブログ様
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
潮位表(北海道苫小牧市)
天気予報
ニュース
MMOタロット占い
☆今日の運勢を占いましょう☆
釣り好きはクリックでしょ!
『○○大好き』ブログパーツ
名言集100
ブログ内検索フォーム
当ブログ内で検索したい語句を入れて下さい。その語句を含んだ記事が一覧で表示されます。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Google Page Rank
ページランク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコードです。
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。